スポンサーサイト

  • 2018.09.23 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    9月23日 障害未勝利 

    • 2018.09.23 Sunday
    • 07:44

    どうも。パイライフです。

     

    昨日の清秋JSは、実に惜しかった。

    さすが熊ちゃんですね。

    バテバテだった9 エオヒップスを最後までよく持たせました。

    最後フラフラしてましたが、大丈夫なんでしょうかね?

    同レースで4 クラシックマークが脱臼のため予後不良。

    やるせないですなあ。

     

    では、今日の予想から。

     

    阪神 4レース 障害未勝利

     

    今日は堅めからのヒモ荒れ狙いで。

    初障害をどうするか?ですね。

     

    ◎ 10 メイショウタンヅツ

     

    8月5日に小倉でこの馬を実際に見てきました。

    いや〜、なかなかのもんですよ。

    その後も堅実に走ってますし、

    そろそろ勝つんじゃんかなかろうか。

    と思います。

     

    〇 4 メイショウワカアユ

     

    2 ウルラーレと、どっちを対抗にするか迷いました。

    ウルラーレは良い馬なんですが、詰めが甘いというかなんというか。

    それならば、前走タンヅツと同レースに出たこの馬ということで。

     

    3連複 軸2頭流し

     

    4‐10‐1・2・6・7・11

     

    シゲルキハダマグロにひそかに期待です。

     

    私、3連単も買いますが、ちょっと夢見て

     

    4・10‐1・4・10‐1・2・4・6・7・10・11の20点で。

     

    当たると良いですなあ。

     

    おまけ。

     

    神戸新聞杯

     

    ◎ 6 メイショウテッコン

    〇 8 エポカドーロ

    ▲ 4 ステイフーリッシュ

    △ 3 ワグネリアン

    × 2 エタリオウ

     

    神戸新聞杯は、なんだかんだで夏場使ってきてる馬が強いと思います。

    外厩があるので、そういう時代じゃないかもしれないですが。

    エポカもワグネリアンも、そこまで必死にはならんでしょうし。

    前に行ける馬から選んでみました。

     

    9月21日 清秋ジャンプステークス

    • 2018.09.22 Saturday
    • 09:43

    どうも。パイライフです。

     

    昨日の結果から。

     

    〇‐▲のみ馬券に絡みました。

    地方競馬ライブのVODでレース見ましたが、

    良いレースでしたね。

     

    赤岡騎手も、負けて悔いなしです。

    見せ場はたっぷりありました。

    やはり園田への遠征騎手では、赤岡騎手は、おいそれと切れませんな。

     

    鴨宮君も、ホームで初の重賞制覇。

    ホッとしてるでしょうね。おめでとうございます!

     

     

     

    さてさて。

     

    今日も今日とて、予想予想。

     

    中山 第8レース 清秋(せいしゅう)ジャンプステークス

     

    昇級初戦が二頭。5と6。

    どこまで通用しますやら。

    逆にいうと、この二頭が絡めば、

    美味しい配当が転がり込んできますね。

     

    というわけで、ここは一発。

     

    ◎ 6 トーヨーピース

     

    昇級初戦。

    正直、家賃が高いとは思いますが、中山適性があると見ての◎。

    キャリアは浅いものの、立ち回り一つで馬券圏内も可能なのでは?

     

    〇に8 マイネルプロンプト

    ここは負けられませんな。実力上位。

     

    買い目 3連複 2頭軸流し

    6‐8‐3・5・7・10

     

    3‐6‐8で決まればマンシュウです。

     

    当たると良いですなあ。

     

    9月21日 園田チャレンジカップ

    • 2018.09.21 Friday
    • 07:13

    どうも。パイライフです。

     

    昨日のプリンセスカップは、

    6 ピュアドリーマー

    のみ馬券に絡むという体たらく。

     

    本命の

    2 ビービージェンマは、

    騎手が斜行をビビッてブレーキかけましたな。

    判断としちゃ間違ってないです。

    そのままだと事故になってたでしょうから。

    馬の方はそこでやる気なくしましたね。

     

    2歳は中央も地方も難しいですな。

     

    さて気を取り直して、懲りずに今日も。

    前回は台風の影響で流れたチャレンジカップです。

     

    昨日の結果を見るに、

    雨で不良の園田は内が伸びる。

    という傾向は間違いではないので、そこから予想しましょうか。

     

    ◎ 3 サンライズトーク

    〇 11 センペンバンカ

    ▲ 7 キクノステラ

    △ 2 サンライズネオ

     

    ◎ 園田の赤岡。舐めたらアカン。

     

    高知の雄、赤岡修次、園田見参。

    となれば、馬券は押さえるべきです。

     

    中央に移籍しても十分やれそうなくらい上手い騎手です。

    しかも、園田ではめっぽう強い。

    馬でなく、赤岡騎手で買います。

     

    〇 念願の初重賞制覇。波に乗る男前。

     

    南関と園田を行ったり来たりの旅がらす。

    園田に帰ってきてからの成績の安定感を買います。

     

    鞍上も外枠で逃げれば怖い鴨宮君。

    悲願の園田での初重賞制覇なるか?

     

    ▲ 園田では無傷の10連勝。

     

    こちらは中央と園田を行ったり来たり。

    園田在籍時は、10連勝と、いまだ底を見せず。

     

    なんですが、今回は昇級後初の重賞。

    クラスの壁に阻まれるか?

    それとも連勝記録を伸ばすのか?

    注目すべき一頭です。

     

    △ ベテランの味。どこまで通用か?

    同厩舎の二頭出しパターンです。

    どうやって作戦を組み立てているか?ですが。

    おそらく、トークを前に出して、ネオは番手追走と見るんですが。

     

    ただ、柏原厩舎の川原さんということで、勝負気配ではあります。

     

    当たると良いですなあ。

     

    JUGEMテーマ:地方競馬

    9月20日 園田プリンセスカップ

    • 2018.09.19 Wednesday
    • 21:21

    どうも。パイライフです。

     

    東京記念は

    ▲‐△‐×

    という結果。

     

    ブッサイクな予想ですなあ。

     

    もうちょい素直に考えるべきでした。

    カツゲキキトキトが、もう少し控えると思ったんですがね。

     

    さて、明日は園田でプリンセスカップ。

    園田に久しぶりに、なんちゃって門別でなく、

    ガチの門別勢登場っぽいですね。

     

    明日から2日連続で園田は重賞。

    ここで当てて、2連勝といきたいですが、果たして?

     

    ではでは。行きましょうか。

     

    9月20日 園田競馬 第10レース

     

    園田プリンセスカップ

     

    ◎ 2 ビービージェンマ

    〇 6 ピュアドリーマー

    ▲ 7 ワンモアグローリー

    △ 8 アヴニールレーヴ

     

    ウチ(私、地方のホームグランドは園田です)のお嬢様方を推したいんですけどね。

    ここは非情に徹してみます。

     

    ◎ 未知の魅力。枠の利。

    明日の園田は雨、馬場状態は稍重以上と仮定します。

    そういう馬場状態(稍重以上)だと、普段は伸びる外が伸びない。

    なんてことが、園田ではままあります。

    ここは楽にハナを切れて、ザ・門別帰りの永島騎手に期待。

    ただ、私、申し訳ないですが、この馬のことよく知りませんです。

    悪しからず。

     

    〇 前々走はレベル高し

    おそらく、来年の門別で、3歳戦の主役になるであろう、

    アークヴィグラスとそこまで差のない競馬。

    その後、中央のオープンでも悪くない成績。

    持ちタイムも良いので、好走期待です。

     

    ▲ 金沢では無傷の3連勝。

    金沢での内容が悪くないです。

    タイム比較しても、今日の園田の下級条件であれば、

    古馬と遜色のないタイム。

    鞍上の池田君も、冬場は園田に来て、成績残してます。

    ここはナメられたら美味しい配当になりそうです。

     

    △ 来年の主役?を負かす。

    来年の園田、3歳戦線の主役になると思われるテツを撃破。

    テツは新馬戦で圧倒的なパフォーマンスを見せました。

    そのテツに0.9秒差圧勝となれば、

    否が応でも期待は膨らみますわな。

    頑張れ兵庫っ子!

     

    展開的には、この4頭で先団形成。

    そのままゴール。

    と見ますが、果たして?

     

    JUGEMテーマ:地方競馬

    9月19日 東京記念

    • 2018.09.18 Tuesday
    • 21:21

    どうも。パイライフです。

     

    月曜にあげました、障害の予想ですが、

    知り合い向けに作っていたものをコピペしたので、

    何がなんやらという買い目でしたな。

     

    基本は3連複。軸2頭流し。相手5点まで。

     

     

    という、ワンコインで、そこそこリターンを目指してます。

    マンシュウになる組み合わせも入ってますので、

    たまに美味しいです。ホントたまに。

     

    今回は、後だしじゃんけんで申し訳ないですが、

    的中!170円ゲットだぜ!

     

    さてさて。

     

    明日の東京記念の予想でも。

     

    その前に。

     

    地方競馬の魅力というのは人により、多々あるんですが、

    私思うに、未勝利なんかで勝ちきれずに、

    いつの間にやら情が移って、しばらく見ないなあ……

    もしかして……

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    となってるときにですよ、ふらっと訪れた競馬場で

     

    感動の再会なんてことがあるわけですよ。

     

     

     

     

     

     

     

     

    こうなったこと何度もあります。

    園田でカープギャル見た日にゃもう。

     

    カープギャルを追いかけてる私もどうか?

     

    という話なんですが。

     

    最近リアルに、

     

    生きとったんかワレ

     

    となったのは、やはりこの馬でしょうな。

    ホンマ良かったなぁ。

     

    本題に入ります。

     

    ◎ 14 サブノクロヒョウ

    〇 16 ウマノジョー

    ▲ 4 シュテルングランツ

    △ 6 カツゲキキトキト

    × 7 ユーロビート

     

    ◎ 去年の波乱の立役者。

    たしか、去年はサブノとウマノジョーで馬連買ったような。

    今年も同じかい!

    ですが、今年も同じです。

    内側でシュテルングランツを巡って先行争いが激化、番手に控えてドカン!ですね。

     

    〇 この枠は厳しい。

    が、前走まではカンカン泣き(斤量負け)したと見ます。

    まだ老け込む歳でもないし、そろそろビッグタイトルを。

     

    ▲ トライアルの覇者。

    しかし、前走は上記2頭とコンマ2秒差。

    十分逆転もあり得ますし、振り回した方が面白いじゃないですか。

    マークされやすい位置にもあると見て、この評価で。

     

    △ 名古屋の雄。

    名前はアレだが、むちゃくちゃイケメン。

    ほんとカッコ良いんですよね、この馬。

    昨年のこのレースでは2着でした。

    が、今年は前に行きたい馬が多いので、

    帝王賞の時のように控えるとんじゃなかろうかと。

    大畑君ならば、そうするでしょうな。

    となると、連下までか。という評価になりました。

     

    × 南関の名ステイヤー

    年齢による上積みはさすがに期待は出来ませんが。

    吉原君に変わってどうなるでしょうか?

    まずは無事に完走を。できれば馬券圏内でオナシャス!

     

    当たると良いですなあ。

     

    JUGEMテーマ:地方競馬

     

    9月17日 高知ファイナル

    • 2018.09.17 Monday
    • 11:01

    どうも。パイライフです。

     

    初めて高知競馬を見た時の衝撃は今も忘れられぬものがあります。

     

    ブ、ブラック競馬〜!

     

    と出馬表を見て思ったもんです。

    連闘当たり前。成績ぐちゃぐちゃ。

     

     

    その最たるものが、高知名物

     

    一発逆転ファイナルレース。

     

    ですね。

     

    しかし、これがハマってみると実に面白く。

    当たるわけでもないのに買ってしまうんですよね。

     

     

     

     

     

     

    ブラックつながりでこちらを思い出しますな。

     

    漫画は面白さやない!勢いや!

     

    このころのジャンプの漫画はホンマおもろいで。

    これ勢いだけでもアカン奴や。

     

     

    そんなブラックカレーのような、高知ファイナル。

    皆さんも一度試されてみては?

     

     

    9月17日 高知競馬 第12レース 一発逆転ファイナルレース

     

    ちょっとご注意。

    ファイナルレースというのは2種類ありまして、

     

    記者選抜と、記者選抜が付かない場合。

    があります。

     

    記者選抜のファイナルレースは荒れる可能性があります。

    そうでない場合は、普通のレースです。

    このあたり、お間違えなきよう。

     

    さてさて。予想してみますか。

     

    ◎ 3 フジトキメキ

    ○ 11 シンジュ

    ▲ 10 ヒナワジュウ

    △ 6 ノーブルブラック

    × 2 ガンバレシャチョウ

     

    いつもの、永森君がファナイルに出るのは反則やでパターンですね。

     

    ◎ ここはハナを切りやすい枠に入れたか。

    どこまで粘れるかが勝負のカギだが、馬券圏内は堅いと見る。

    嫁さんがいるから手を抜いたらアカンで、宮川君。

     

    ○ 順当に考えたら、対抗以上の印を打たねばならんのでしょうが、配当的にね。

    相手関係も楽になるし、頭もあるかも。

     

    ▲ 前走取り消しで、少しは休めましたでしょうか?

    フジトキメキをつつきに行くのか、番手に控えるのか?

    この馬が、今回のレースのカギになる?

     

    △ この馬も展開的には向きそう。

    上がりも使えるタイプなので、台風の目になる可能性はあると見る。

     

    × 終いの一脚はロマンですが……。頑張れ社長!

     

    ファイナルも久しぶりに当てたいですなぁ。

     

    JUGEMテーマ:地方競馬

    高知競馬 第7レース 珊瑚冠賞

    • 2018.09.17 Monday
    • 09:49

    続きまして、高知の重賞の予想も。

     

    障害は連下に◎を打ちますが、

    地方はそのまま◎となります。

    ご了承のほどを。

     

    ◎ 7 キープインタッチ

    〇 8 チャオ

    ▲ 5 イッツガナハプン

    △ 6 ワイルドコットン

    × 1 サトノキングリー

     

    フリビオンが不在のため、何とも寂しいメンバー構成。

     

    堅く決まりそうなので、チョイ荒れ期待ですな。ここは。

     

    ◎ 南関で揉まれ、高知に来てから無傷の四連勝。

    とここまでは良かった。前走は足元救われましたね。

    基本はマイルが得意っぽいんですが、中央時代にこの距離もこなしてますので本命に。

     

    〇 安定感はメンバー中随一ですね。

    去年の高知県知事賞でも激走しておりますし、距離延長も歓迎でしょう。

    逆転の目も十分あり得ると思います。

     

    ▲ 成績の安定感がねえ。強いは強いと思いますが。

    安定感のなさから、▲まで。実力は、本命対抗とも差がないとは思いますが。

     

    △ 個人的に応援しているお馬さん。

    そろそろ、ここいらで末脚爆発を期待したいんですが。

    今からでも三村君乗ってくれねえかな。

     

    × 移籍後初重賞制覇を決めた林君へ乗り替わり。穴で一発。厳しいか?

     

    JUGEMテーマ:地方競馬

    はじめまして。

    • 2018.09.17 Monday
    • 08:22

     

     

     

     

     

     

    どうも。パイライフと申します。

     

    今日から、障害レースと地方競馬を中心に予想させていただこうかなと。

     

    さっそくですが、本日の予想から。

     

    高配狙いのため、連下となるであろう馬に◎を打ってます。

    地方は、そのまま、本命対抗ですので。

    この辺り誤解なきようにしていただけますと幸い。

    小点数で、そこそこリターンを目指してます。

     

    9月17日 中山4レース 障害未勝利

     

    ◎ 10 セガールフォンテン
    前走の成績は目をつぶるとして、2走前と5走前に注目。
    中山で3着、同様にたすきのある府中でも3着と好成績。
    ふぐすまも、たすきやないかい!
    というツッコミは無しよ。
    
    http://www.jra.go.jp/facilities/race/fukushima/course/index.html(ふぐすま)
    http://www.jra.go.jp/facilities/race/nakayama/course/index.html(中山)
    http://www.jra.go.jp/facilities/race/tokyo/course/index.html(府中)
    
    と比較してもらえると分かるんですが、障害の高さが違うんですわ。
    府中は平地力。中山は総合力が問われるコースとなってます。
    
    んで、もう一つのセールスポイント。
    2走前に負けた馬が強すぎる。
    アグリッパーバイオ。
    こやつ、ここで勝って、次走は小倉サマージャンプ。
    小倉サマージャンプでは、阪神ジャンプステークスで、2着とは接戦でしたが、
    3着以下を突き放して堂々の勝利を飾ったアップトゥデイトとさほど差のない競馬をしとるんですわ。
    
    この力関係から見て、かなり上位評価できるんじゃなかろうか?
    
    というのが今回の結論。頭でも狙えると思いますよ。
    
    対抗は3 バイオンディップス
    前走、初障害ながら、新潟での検討は立派。
    おそらく、セガールフォンテンと、この馬でレースを引っ張る形になると思われます。
    が、確勝級か?というとちょいと疑問符。
    なんにせよ、中山は前に行けた方が有利っちゃ有利なので、この二頭に期待ですね。
    
    買い目
    3‐10‐1・4・6・8・12
    
    1が飛ぶとそれなりの配当ですわ。
    期待してるのは6 ヴァルコイネン。
    ここで一発、ヴァルコイネン・クオレマ(白い死神)になってくれませんかなぁ。
    

     

     

     

     

     

    パイを